初心者が飼いやすい犬の種類

こちらのページでは、当サイトが思う初めて犬を飼う人が飼いやすい3犬種を紹介します!

飼いやすい犬とは?

  • 運動量は多いか … 運動量が多いと、広い飼育スペースが必要になり、毎日の散歩時間も必要になります。大型犬は、毎日多くの運動が必要になり運動量が足りないとストレスが溜まってしまいます。初心者や運動の時間が取れない方には、小型犬をオススメします。
  • 無駄吠えが少ないか … 無駄吠えが多いとしつけが大変で、賃貸アパートなどでは、トラブルになる事もあります。性格が穏やかで無駄吠えが少ない犬種が良いでしょう。
  • 被毛の手入れがしやすいか … 毛が長い犬種は、もつれができます。もつれを防ぐには毎日ブラッシングが必要で、手入れに負担がかかります。また、白い毛の犬は汚れが目立つため手入れが欠かせません。
  • 病気にかかりにくいか … 体が弱い犬はそれだけ病気を発症する可能性が高く、飼育には、犬の知識が必要なので、初心者には大変です。購入時は、健康状態や遺伝性疾患のリスクを説明してくれるショップやブリーダーさんから購入してください。

________________

それでは、飼いやすい3犬種を紹介していきます。

① トイプードル

ここ数年、ジャパン・ケネル・クラブ登録数1位のトイプードルです。

性格は明るくて人懐っこく、指示を覚えるのが早いので、しつけやすい犬種です。

運動量は、朝夕15分程度のお散歩したり、飼い主さんの休の日には、ドッグランなどに行き、他の犬と遊ばせても良いと思います。

しつけはしやすいですが、被毛は絡まりやすいのでブラッシングが必須で巻き毛で皮膚が見えにくいため、ノミ予防はしっかり行ってください。

② シーズー

大きな黒い目と、垂れ耳、ぺちゃんこの鼻が特徴の小型犬です。

撫でられたり抱っこが大好きで、性格は穏やかで落ち着きがあり、飼い主さんの言うことも良く聞きます。

無駄吠えも少ないので、集合住宅で飼っても迷惑が掛かりません。

抜け毛が少ない犬種ですが、絡まりやすいので、ブラッシングは行ってください。

③ キャバリア

大きな垂れ耳が特徴のキャバリアです。

穏やかで友好的な優しい性格で、攻撃的な所もなく、他の犬や他人に対して問題なく接する事ができるため理想的な家庭犬といえます。

被毛はダブルコートなので換毛期では抜け毛があり、抜け毛の掃除に時間が掛かるかもしれません。

ウェーブ掛かった巻き毛で、全体的に被毛は絡まりやすいといえます。

また、大きな垂れ耳のため、耳の中が蒸れて外耳炎になりやすいので、耳の中は清潔にしてあげてください。

自分では難しいという方は、ペットサロンなどお願いしてください。

最後に

当サイトが思う飼いやすい3犬種を紹介させていただきました。

今回紹介した中に、飼いたい犬種がいなかったいう方は、飼おうとしている犬種の飼い主さんのブログやその犬種の飼い方の本を読み、飼った時のイメージをしてみてください。

あなたにぴったりのわんちゃんが見つかり、素敵なわんちゃんとの生活を送れることを願っています。

上では、紹介していませんが、私はミニチュアダックスを飼っています。

猟犬だった為に、物を噛んだり、吠えやすい犬種ですが、比較的飼いやすい犬種だと思うので候補に入れてみた下さい。

ダックスフンドのことについても少し書いておくので読んでみてください。

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

ダックスフンドを知る

楽天市場 / Amazon